ミニバのコーチのぼやき


by kikuna-pekopeko

目指すバスケ

日曜日は男子北部春季大会、準優勝でした。
決勝の対戦相手の駒岡チームはスピードと破壊力のある良いチームでしたね。
勝つためのバスケというものがあるのでしょうが、
今まで走る練習を必死にやった選手のために、最後まで走るバスケをやりました。
結果負けたということです。
走って負けたということです。

走って負けた、次にやるべき事はなんだ?
という目標ができました。
またみんなで頑張ってやっていきましょう。

マンツーマンのディフェンスはずい分良くなってきました。
以前から言っていることですが、
マンツーマンが出来なければ、ゾーンディフェンスは出来ません。
きちんと身に付けて行きましょう。
身に付いたら、中学、高校でバスケをやる時に役立ちます。

マンツーを思い切ってやれるのも、上級生が多いからです。
同学年を頑張って増やした子供達のお陰でもあります。
少ない学年は頑張って増やしてほしいな。
自分の中学、高校のバスケにつなげるためにも。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-06-10 12:31 | Comments(0)