ミニバのコーチのぼやき


by kikuna-pekopeko

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

得した

駅まで自転車で行った日は、会社で雨が降り始めると
「あ~あ…」と思う。

帰りに、同僚に「奥山さんの目力で、雨、上がるかもよ…」とか言われて帰宅した。
東横線の途中で雨が上がり(空を睨んでいたわけではないけれど)
西の空ではお日様がギンギンに輝いた。

駅から家に帰る途中、そりゃあ見事が虹がひんがしの空にかかっていた。
西からの夕方の日差しを受けて綺麗だった。

虹を見るとなんだか得した気分になるのはなぜだろう。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-07-29 15:17 | Comments(0)

いかがなものでしょう…

少し前までは、「私って…こういう人間じゃないですか。」とか
「一般的にはこうじゃないですか。」とか言われると
背中がムズムズして、
「ああそうなんですか。わたしゃ、知らねぇよ。」と言いたくなったものだが、
最近、私をプツンと切れさせる言葉が見つかりましたよ。

それは、
「分かりかねますねぇ。」という台詞です。
ああ、今ここに書いているだけで、イライラする。

先日会社の若い女性と話していて、
彼女が携帯電話の修理にサービスカウンターまで
出向いて行ったら、「それは分かりかねちゃいますねぇ。」と言われて
ぶち切れそうになったと言ってました。
それを分かるのが専門だろうが!と切り替えしたかったんだけど、
出来なかったと悔やんでいました。

私も家の電気製品がこのところよく故障するんで、
サービスセンターまで電話して、質問したら
「ちょっと、分かりかねますね。」とか言われたんで
「分かる人か、分かる部署に替わってくれない?」と言ったら
調べてくれた。

この「分かりかねる」という言葉は、「コミュニケーションを拒絶します!」 という
私に対する宣戦布告の言葉にとらえられても、致し方あるまいって。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-07-23 22:53 | Comments(0)

バイブル

オリコンが10代~30代の男女900人に
「後世に伝えたい漫画は?」という調査を行なったところ、
第1位が 「SLAM DUNK」
第2位が 「ワンピース」
第3位が 「ドラゴンボール」
だったそうな。

やっぱりねぇ、スラダンは私達にとってもバイブルですから。
40代、50代に聞いてくれたどうなったんだろう。
「鉄腕アトム」 「火の鳥」もいいけどね。

f0162309_993880.jpg
スラダンは何度読み返しても感動する。
高校生の青春! 素晴らしい! 
努力! 報われる!
仲間! 強い! 楽しい!
と、私の読み込み方も非常に単純ですが、
単純に楽しめるところが、スラダンの古典になりえる要素でしょう。

まだ読んでない、ミニバの保護者は夏の課題図書にしてみたら?
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-07-18 09:10 | Comments(0)

サンキュ、西友!

先日、とーちゃんが御殿場までサッカーの合宿に行くっていうので、
前日にガソリンを満タンにしておいた。
合宿から帰ってきて、あ、そうだと思い、
「相乗りした人からもらったガソリン代ちょうだい。」と言ってもらった。
「よく気がついたねぇ。」と誉められた。

長男が定期券代3ヶ月27,000円くれというのであげた。
が、あとで、もうすぐ夏休みやん、一月分ですむやん、と思い、
長男に、「2ヶ月分返して。」と言ったら、案の定、2か月分財布に入れていたので
返してもらった。
よく気が付いた。

それもこれも、あの西友のお弁当の宣伝、
298円で美味しいお弁当があってさ、と旦那さんがいうと
奥さんがおつり返して、500円あげてるでしょ、
つい言いたくなる安さ、という西友の宣伝を見て
気が付いたのさ。
サンキュ、西友!
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-07-13 23:12 | Comments(2)

キツネが嫁に

昨日、自治会今週ゴミ当番の私は、雨の晴れ間に
ゴミの網やら、ほうきやら、ちりとりやらもって、ゴミ置き場で作業していた。
突然、キツネが嫁入りしたらしく、当たりは明るいのに、
私の頭上だけ豪雨が振り出した。
ほんのちょっとの時間、多分1~2分だったと思う。
その間に私はずぶ濡れになった。

私が家に戻った途端、雨は止んだ。

その30分後、夫がバイクに乗って出かけた。
出かけてすぐ、キツネ第2号が突然嫁入りしたらしく、
夫の頭上だけ豪雨が降った。
私は家にいて洗濯物を家のなかで干していたんだが、
もう、あまりのタイミングなので、一人でゲラゲラ笑った。

夫がずぶ濡れになって家に戻って来て、
笑いながら、着替えてまた出掛けた

キツネ3号は嫁に行かなかったようだ。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-07-08 22:48 | Comments(2)

ライブ

先日、みなとみらいの赤レンガ倉庫のライブスポット、MotionBlueで
ロイハーグローブ・クインテッドのライブを聴きに行きました。

夫がニューヨークのBlue Noteだか Village Vanguardだかで聴いて
良かったとのことで、行って来たのでした。
(こう書くとかっちょよすぎか。)
ま、たまたまなんですけどね。

私の好きなウィントン・マルサリスが
次代を担うトランペッターだと推薦しているらしいので、
こりゃぜひ聴かにゃぁならんと。

結論、良かったです。
ドラムが刻み過ぎそうになるのを押さえながらってのも
かえって可愛らしかった。
ちょっとフレディ・ハバード風の時もあるし、
あんまりエモ-ショナルすぎず、生真面目すぎず、
上手だし、良かったです。
Motion Blue の大きさも良かった。 
音も締まっていたし。

土曜日の赤レンガ倉庫当たりってのは、山下公園と同じくらいアベックが多い。
今、アベックって言わないんだったね。
カップル? ペア? 
夜景が綺麗だから、恋の場所に相応しいんでしょうね。
私と夫は「いちゃいちゃしてるなぁ」とか横目で見ながら、
さっさと家に戻りましたが。

f0162309_23334814.jpg

[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-07-01 23:39 | Comments(0)