ミニバのコーチのぼやき


by kikuna-pekopeko

<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

This is it!

先日、マイケル・ジャクソンの映画「This is it」を観て来ました。
マイケルって歌とダンスが上手かったのねと再認識。
完璧主義者だったのね。
一流の人特有のこだわりがあったんだなぁ。

場面にマイケルが現れると、場が輝く。
スターなのね。
周りの人たちもとてもマイケルを大事にする。
せざるをえないのだろう。

Thriller, Beat It, Bad等の曲はやっぱりカッコ良い。

もう生きているマイケルを見れないんだと思ったら、寂しくなった。
もっとマイケルを理解してあげたらよかった。
f0162309_22133646.jpg

[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-29 22:14 | Comments(0)

アイバーソン

グリズリーズに移ったアイバーソンが引退するらしい。
ちょっと、ショック。
まだいろいろ出来るのに。

うちの長男がミニバの頃は、ガードの子たちのあこがれの選手は
アイバーソンだったもんだ。
アイバーソンのようなドリブルをつきたい、
アイバーソンのようなドライブをしたい、
アイバーソンのようなカウントワンスローをもらいたい
というシンボルだったのに。

どこか彼を受け入れてくれないかなぁ。
f0162309_7463517.jpg

[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-27 07:33 | Comments(5)

必殺仕分け人

事業仕分けの方々、凄い決断力ですね。
我が家の予算、決算を見てもらったら、バシバシ切られそうです。
我が家は無駄が多いと言われても仕方ないかもしれないもん。
だがぁ、人が無駄だと思うものほど、自分では楽しい、有益だと思うものってあるのよねぇ。
ま、言い訳かもしれませんが。

国家においては、なにとぞ、教育、技術、スポーツ面で
あまりザクザク予算を切らないでほしいもんだと思います。
だって、これからの日本を担う子ども達の夢であり希望に繋がるものだから。

たとえ、あさって地球が滅びようとも、
子ども達には、九九を覚えろ、歌を歌え、絵を描け、
左手のドリブルの練習をしろ、
と思うもの。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-26 21:31 | Comments(5)

パノラマ

私は柿本人麻呂のこの歌がすきです。

  東の野にかぎろひの立つ見えてかへり見すれば月かたぶきぬ

ぐるっと首を回す動きが広がりがあって良いなぁと思うのですね。

蕪村の

 菜の花や月は東に日は西に

という句は人麻呂の句を意識していたんでしょうか。

綺麗な光景ですね。

蕪村の句は春ですが、人麻呂の歌は12月らしいですね。
天文学的に東の朝日と西の月が同時に見えるのは新暦の12月らしいと。

そうだ、奈良行こうと思うのだけど、ね。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-25 20:53 | Comments(0)

似たもん

今日は暇。
似たもの、続き。

桐島かれんと20年後の木村カエラ。 美しい。

f0162309_2149435.jpg

f0162309_21511775.jpg
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-22 21:57 | Comments(0)

もそもそ

先日、検診を受けに病院へ行った。
行く病院の診察券、予約表をバッグに確かに入れて出かけた。

そして、受付で
診察券を出す時に、たしかピンク色だったと思い出し、
お願いしますとピンクのカードを出した。
受付嬢に「初めてですか?」と言われ、
初めてだったら診察券ないだろうが…と思いつつカードを見てみたら、
虎ノ門のせんべい屋のピンク色の友の会カードだった。
とほほと思い、診察券を探した。

「予約表をお願いします。」と言われたので、
今度は間違えないぞと、ほれと紙を出した。
受付嬢はあれぇ?という顔をしている。
出した紙はビッグカメラで修理を頼んでいる伝票だった。

もう、たった2つのものを出すだけなのに、
どれも満足に出来なかった。
とほほでありますよ。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-20 07:07 | Comments(0)

サークル

先日、大学時代のサークル(ロック)の祝賀会があった。
創部50周年だって。
そんなに歴史のあるクラブとは知らなんだ。

70歳のOB&OGから18歳の現役生まで
ロックをし、ロックをしゃべり、飲んだ。
学園祭の後夜祭の乗りかな。

バッパーズの吾妻氏と作家の原氏のセッションもあった。
現役の時にはありえないセッションだなぁ。
上手かった人は今だに上手いのね。
それに若い時には出せなかっただろうニュアンスもあり、
こちらもそれが分かる年齢になり、楽しかった。

f0162309_8164732.jpg


昔みんなで海に行き、沖でよく水を飲ませた後輩に
また海行こうねと言ったら、絶対嫌です!と言われてしまった。
心の傷を負わせているのだろうか。
そんな彼も今では社長。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-18 08:28 | Comments(0)

今日は

今日は13日の金曜日なんだな。
そして、しかも、だが、大安。
まぁ、たくさんある良い日、悪い日のうちの一日であろう。

昨日は台所の水詰まりの修理工事をしてもらった。
ついでに、気に入らないでいた外国製の蛇口も取り替えてもらった。

流しの水が「ハルンケア」が要らなくなった状態になった。
洗い水もジャンジャン流れる。
水に関してのストレスが無くなった。
そういう状態でご飯が作れるのって、楽なんだね。

夕べはたくさん作って、食べちゃって、
今朝は体重が増えていました。ははは。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-13 08:19 | Comments(0)

さらに

さらにもう一冊見つけた。

「いつか片付けようと思いながらなかなかできないあなたへ」
という片付けの本。

もう片付け関係の本を買うのは止めよう…
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-11 16:00 | Comments(2)

お片づけ

お片づけ、大嫌い。
でも、土曜日、日曜日とミニバは学校行事のお陰でお休みだったから
仕方ない、片付けをした。
土曜日は台所にあった不要品を捨てた。
きれいになったような気がする。
気のせいかも…

日曜日は本を片付けた。
ほこりまみれになった。
処分決定の本、要る人いるかな。
今度、ミニバの時持って行こうかしら。

ところで、片付けながら見つけた本。
「整理・収納の法則」
「家事名人の生活整理術」
「暮らし上手の家事ノート」
「いいかげんに片付けて美しく暮らす」
「3日で運がよくなるそうじ力」
「ワーキングミセスの24時」
これらの本が出てきた。
こんだけ片付けの本を買っていたんだ…
読んでいる最中が一番幸せなんだな。
本だけ読んでも、部屋は全然片付かないんだな、これが。

本の片付けだけでヘトヘトになった。
こりゃ、もっと年取ったら部屋なんて片付けられないね。
今のうち少しずつやっておかないといかんなぁ。

片付けを好きになるのってどうすりゃいいんだろう。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2009-11-10 20:34 | Comments(0)