ミニバのコーチのぼやき


by kikuna-pekopeko

<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ただいま

先ほど、ロンドンから帰ってきました。
体育館へ行って、みんなの顔みてお土産渡して。
1週間見ないと、なんだか大きくなったような気がする。
気のせいかも…
また明日から、日常が待っている。
まあ、ロンドンでも、掃除、洗濯、トイレ磨き、アイロン掛けとかの
日常があったんだけどね。
さて、洗濯しなくちゃ。
また!
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2010-05-27 20:19 | Comments(0)

お天気

♪みんなまだ信じて過ごしていたんだわ
 ずっと一緒に歩いてゆけるって、
 誰もが思った
 いつまでも私の心のギャラリーにある
 あなたの描いた風景は
 悲しいほどお天気 ♪

日差し、素晴らしい。
風、素晴らしい。
空、素晴らしい。
雲、素晴らしい。
という、こんなもったいない位のお天気が続くと
ユーミンの歌を思い出すなぁ。

会社でアルバイトの大学生の男子(息子と同じ位)と良い天気だねぇと話した。
男子曰く、高校の校舎の屋上へ行きたいと。
だよね、昼寝だよね、
そこへ好きな女子がアンパンをかじりながらやって来る!
男子はなぜアンパンだ?と怪訝な顔したが、アンパンでよいのだ。
バックミュージックはなんだ?
コブクロ?ちょっと熱い。
やっぱりミスチルだろうという事にあいなりました。

あー屋上行きたいなぁ!
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2010-05-18 07:54 | Comments(0)

ご近所動物

将棋の元名人の野良猫への餌やりに対して、「中止と慰謝料」の判決が下った。

自分の家で飼っている動物以外の動物に餌付けするのは
田舎だろうが、都会だろうが、止めたほうが良い。
動物は賢いから、餌付けはその地帯のその動物達にとっての伝統になってしまう。
餌付けするなら、去勢と糞対策と近くの畑対策までしないと。

昨日、ミニバの帰り道、近所の尾根道を横断する
フェレット2匹、見ました。
屋根裏とか住みつかないでね。
近所の畑とか荒らさないでね。

家の台所で朝、「あれぇ、近所の畑でたい肥でも撒いたかなぁ…」と思って、
外に出てみると、猫の臭いお土産だったりする。

誰かが餌付けしているカラスが生卵をくわえて、うちのプランターに埋めたり、
隣の家の雨どいに置いたり(もちろん雨どいは詰まってしまっている)、
カラスも可愛いのかもしれないけど、
餌付けは迷惑だな。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2010-05-14 08:32 | Comments(7)

もったいない

W杯の各国代表が発表された。
落選陣のこの豪華さを見よ!

オランダ: ファン二ステルロイ
       ファンデルサル
ブラジル: ロナウジーニョ
       アドリアーノ
アルゼンチン: カンビアッソ
イタリア: トッティ
       トニ
イングランド: ベッカム

不調や怪我等あるんでしょうが、もったいないです。
こんだけ素晴らしい選手でも落ちるんですから、
日本は・・・いわんやをや、です。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2010-05-12 23:52 | Comments(0)

サッカー日本代表

W杯南ア大会の日本代表23人が決まりましたね。
素人の私は文句を言わずに、応援に回ろうと思う。
強い気持ちで戦って欲しい。

GKの川口は以前の中山効果を期待しての選出なんでしょうね。
陰のリーダーシップを発揮してくれる事でしょう。
彼がマリノスにいて獅子ヶ谷の練習場がまだあった頃、
練習を見に行った事がありました。
それはそれは爽やかな青年でした。
練習が終ってからずっと自主練をやっていたのは、
川口と俊輔でしたね。
逞しい青年たちになりました。
日本を背負って頑張って!!
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2010-05-12 06:56 | Comments(0)

お天気!

今日は良い天気ではございませんこと!
朝6時に起き、シーツやらバスタオルやら大物を洗濯した。
気持ちよか。

午前中美容院へ行って、さっぱりした。
新人の子がハンドマッサージしてくれた。
近所の高校のバスケ部出身の女子だった。
頑張って仕事して欲しい。
帰りに八百屋で大好きなカリフラワーを買い、
花屋でガーベラとポーチュラカを買った。
母の日が間近だからカーネーションが一杯だった。

お昼はビール飲みたいと思ったけど、ミニバが午後あるから
ノンアルコールの本格ビアテイスト飲料とやらを飲んだ。
さて、ミニバの用意でもするかの。

いやあ、お天気、最高!
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2010-05-08 12:26 | Comments(0)

ごりやく

次男の高バスの関東大会進出をかけた試合が5月の連休中にあった。
お陰様で、男女で関東進出になりました。
男子は栃木で行なわれる大会に5校。
女子は神奈川主催なので、7校。

薫風香るというに相応しい天候の中、山が近くに迫り、川の流れが爽やかな
秦野に3日間通いました。
3日間秦野に通えるのは県でも数校に与えられるというか、勝ち取るというか、
恵まれる幸運です。
長男の時も秦野へ行けたし、次男も3年行けたのは、幸せな事だと思います。
誰か一人の力では決して行けないです。
指導者、選手、控えの選手、応援団、保護者の力が合体した結果です。
みんなの太~い思いが真っ直ぐ同じ方向へ向かった結果です。
みんなの思いが一つになったことにありがとうです。

3日間は久しぶりに親の心境で過ごしました。
何かご利益がありそうな事をしました。
毎日トイレの掃除をし、ガスレンジを磨き、花の水を替え、
玄関の靴を揃え、風呂の通気を良くし、
やりながら、あれぇ、これってドクターコパの言ってた事じゃないこと?
細木数子の言ってた事じゃない?
勝負の神様は風水?

心おきなく高バスに行かせてくれて、ミニバ、ありがとう。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2010-05-06 08:00 | Comments(0)

高校バスケ

高校の関東予選のベスト4が出ました。
男子は以前言っていたように、
やっぱり、桐光、秦野があがってきましたね。
東海大相模、法政二高、がそのままベスト4。
桐光は例年どおり全員のペリメーターのシュートが確実。
線の太いオフェンスをします。
秦野はゾーンプレスが慶應に対して有効でした。
クレバーなゾーンでした。

女子はベスト8にとってはベスト4の壁が高いですね。
女子特有なのかもしれませんが、逆境に粘り強いです。
頼もしい。
[PR]
by kikuna-pekopeko | 2010-05-03 23:20 | Comments(0)