ミニバのコーチのぼやき


by kikuna-pekopeko

電車で

電車内で、携帯電話でしゃべっている人が気になる。
携帯での話しを、聞こうとしなくても聞いてしまう、気になってしまうのは、
相手の話しが聞こえないせいなのだろうか。
相手の答えもちゃんと聞こえたら、こんなに気にならないのかな。

Aさんが、「そう、そう、そんで、あっちに行った訳よ。」
Bさん(相手)、「……」
A:「だってさぁ、しょうがないじゃん、あいつチョーむかつくし…」
B:「……」 
A:「そんなこと言ったって」
という調子だからさぁ。

Bさんが、「なんでぇ?」とか「えーあいつ、いい奴じゃん!」とか
まぁ、内容がつまらないものであると、ちゃんと認識できれば
気にならないのかも。
[PR]
# by kikuna-pekopeko | 2008-05-02 06:14 | Comments(0)

鉄道

昨日、山手駅で電車を待っていると貨物列車が通過した。
力強く牽引するEF21 0型。
ホームでは「1,2,3、…」と貨物列車の数を数えている子供もいる。
正しい貨物列車の見方と言えよう。

昔、貨物列車が通る時は必ず数えたものだった。
おー、今日のは長いなぁとか、思いを深くしたものだった。
♪かもーつれっしゃがはし~るはしる、…ごっつんつん、石炭も♪
とか歌いましたねえ。
石炭を運ぶ貨物列車はもう見れません。

私は「鉄分」が多いかもしれません。
[PR]
# by kikuna-pekopeko | 2008-04-28 22:16 | Comments(0)

今日のこと

今日はミニバの練習試合。
男女とも練習してきたことが出来るようになりました。
練習してないことは出来ませんでした。
当たり前ですが。
なぜ必要なのか理解した練習をすると、よく身に付くんですね。
それを実践で試すと、あっやっぱり必要だったんだ!と気が付いて次に進めますね。
良かったです。
でも練習で出来なかった選手はやっぱり出来ませんでした。
また練習で頑張るほかないですね。
出来たら役に立つんだと気づくことが大事。
出来るようになったらうれしいぞ。
なんだって習い事はそうですね、ピアノだって、水泳だって、そろばんだって。
デッサンだって、習字だって、勉強だって。

夜はママバスのミーティング。
熱い話し合い。
熱中できるものがあるのはほんとに幸せなこと。
目標が確かになって、チームワークも確かになると強くなる。

さて、風呂入って、スラムダンク読みながら寝ようっと。
[PR]
# by kikuna-pekopeko | 2008-04-27 22:52 | Comments(0)

出たぁ!

また、出ました。
東横線、学芸大学近くのビルの屋上に、魚おとこが。
今度はバックにギター2名を従えて。
相変わらずの長い魚を頭に乗せて、小さなマントを身につけて。

でも、以前から指摘していますように、
走っている電車に向けてのメッセージは届いていなんすよ。
なぁーにを歌っているんだか…
魚に関する事でしょうか。
たぶんメッセージが届いてしまっているのは、
近所のビルの住人だと思いますが。

前回の引退でめげていなかったんですね。
衣装は相変わらずなので、
信念があるのか、羽振りがイマイチなのか…

一回出ると、その後何回かは楽しみにするようになります。
毎日毎日だと風景の一部になってしまいますが。
[PR]
# by kikuna-pekopeko | 2008-04-25 06:25 | Comments(0)

新しくしてみました!

前のブログの調子が悪かったので、新しくしました。
皆様!お待たせしました!(って誰を?!)
重い腰を上げて(腰のみならず、体全体だって…)、やっと設定しました。
年をとってもまだまだ分からない事だらけだわ。
さて、またぼやきます。
よろしくお願いしますね。
ペコペコ。
[PR]
# by kikuna-pekopeko | 2008-04-24 22:52 | Comments(6)